So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

雑談 [アマゾン]

Img_0185.jpg

今回、出かけた理由は、ユナイテッドのプログラムに関してなんですけど、今シーズンはシルバーメンバ―なんですよ。シルバーといっても、大した特典はなく、並ばずにチェックインできるとか、荷物が一番先に出てくるとか、そんなもんです。実はひとつ前の旅は、エアカナダを使ったので、おなじ、スターアライアンスなので、マイルはたまったのですが、ユナイテッドに乗ってないので、搭乗回数が加算されてません。

マイル数と、搭乗回数が規定に達してないと、今のランクを来年は保てなくなるんです。そんなわけで、一回行くか、、、と、どうせ行くなら、アマゾンへと、一番安いチケット11万8千円で買って、9日間だけ出かけました。

結果的にマイルがまた貯まって、ゴールドメンバーになって、ラウンジが使えたり、スペースが広いシートを選べたり、優先搭乗、荷物の制限が大幅にアップされて、楽になったわけです。

近場で何度も乗らなくても、南米なら3回も行けばアップグレードは簡単だし、国内線ならタダで3回行けます。まあ、こんな、ケチな理由でアマゾンに行ってきた。

画像は、雨季が始まり、ジャングルの中も少しずつ水があふれて、ところどころ小川ができてきてました。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰国 [アマゾン]

Img_0018.jpg

アマゾンに行ってました。今回も、ネタはたくさんありますので、少しずつ出していきます。現地は雨季に入るところ、、という半端な時期で、強烈な日差しと、土砂降りが混じった天気でした。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

現在、地球の裏側にいます。ネット回線が遅いので、更新しません。また、来週より再開するか、、回線状態がよくなれば、アップするかもしれません。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

Dsc01639.jpg

慌ただしく更新を忘れるところだった。BBまであと1か月、明日は新幹線の手配をしなければ。ここ数年は、BBの存在が大きい。こうなると、栽培する場所が欲しくなる。

アマゾンは晴れたり、雷雨だったりと目まぐるしく天気が変わっているそうだ。徐々に水位があがり、ジャングルの中も、小川が溢れだし、最後はすべてが水没する。浸水林は一度でも見る価値あり。




nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

Img_0101.jpg

大きくならないシダ、、成長がゆっくりならそれでもOK。ケースの中で育てるなら第一条件。室温でそして、常湿で育てられるなら、それに越したことはない。ジャングルで採取したシダは、ケースから出して、一時間で、無残な姿になる。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

tIMG_0003.JPG

ペルーの標高1000m位か、もうちょっと上に行ってみたい。それ以上だと、日本でうまく育てる自信がない。地図をながめていると、まだまだ行ってみたい場所が、次々と出てくる。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ雨季 [アマゾン]

Np1020108.jpg

毎日、イキトスの天気予報を見てるんだけど、昨日までは全部、晴れマーク、明日から急に全部が雷と雲、たまに晴れになっていた。いよいよ雨季が始まるようだ。

画像は乾季、この場所は雨季になると一面水で覆われる。家も水の上に浮いている。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [その他]

Img_0019.jpg

今日は、まともに歩けない。スラックラインのやりすぎで膝が言うことを聞かなくなった。ほとんど膝の上の筋肉痛だろうけど、関節まで痛む。あるトリックの練習でアザだらけだし、すねが、紫色に内出血してる。 この歳になってやるもんじゃないな。

運動するたびに、歳を感じるようになってきた。若い人にはわからないだろうな、、、こんな感じで、あと、何回アマゾンに行けるんだろうか。


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [その他]

Img_0025.jpg

今日は一人で、ボルダリング、スラックラインで一日中遊んだ。そのあと、植物仲間と待ち合わせて食事、一口飲んで、充実した一日。

私の植物仲間達は、フィールドが好きなので、トレッキングや山登りにも興味がある連中が多い。12月にはその仲間とボルダリングをすることになったので、ちょっと練習してきた。仲間と言っても、歳が20、30違うので、練習しておかないと、追いつかない。 練習したって追いつかないんだけどね。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

Dsc00926.jpg

そういえば、このカエルを見るのに3回目だったか4回目だったか、、なかなか見つけられなかった。ネットで調べても、ほとんど現地の画像はない。やっと、見つけたが、だれも、凄い!!と言ってくれなかった。ちょっと気が抜けた思い出がある。まあ、ヤドクガエルを飼育してる人は、なぜか、みんなおとなしくて、紳士だからしょうがない。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -