So-net無料ブログ作成

画像のみ [アマゾン]

Dsc00726.jpg

多忙に付き、記事はなし


nice!(0)  コメント(0) 

Ranitomeya reticulata [アマゾン]

Dsc00822.jpg

見られる場所が限定されていて、狭い範囲で繁殖しているように感じた。 そのうえ、多産ではないので、開発などで、一気に数が減ってしまうおそれがある。
nice!(0)  コメント(0) 

乾季 [アマゾン]

tIMG_0013.JPG

アマゾンは今、完全な乾季で水位が一番低くなっているころだろう。たまには乾季もいいな。果物がおいしい時期だから、市場が賑やかそうだ。
nice!(0)  コメント(0) 

 [アマゾン]

Img_0145.jpg

イキトスの端にある、ベジャビスタという港、ここは貨物船がつかない。ここは川ではなくて入江。奥に見える黒いところが対岸で、その向こうにアマゾンの本流が流れてる。
nice!(0)  コメント(0) 

ブラックウォーター [アマゾン]

tIMG_0012.JPG

ブラックウォーターも、真っ白な砂だと、こんな感じになって、日が当たるととてもきれいに反射する
nice!(0)  コメント(0) 

友人 [アマゾン]

00112.jpg

先日、アマゾンに行って、帰るときのイキトスの空港で。 どこかで見たことあるやつがいる、、、向こうも気が付いた、、、お互いに大声出して驚いた。4年前にイキトスから200km離れた場所に行ったとき、彼は別の人のガイドをしていた。何度か、同じ方面に行くときに道中、一緒になったことがあり、何度も話もしていた。まさか、空港で会うとは思わなかったぜ!なんて、、、懐かしかった。

何よりも、覚えていてくれたことがうれしかった。
nice!(0)  コメント(0) 

レストラン [アマゾン]

Dsc01128.jpg

ナウタで、一番人気のある店はどこ?と聞いて、教えてもらった店。 アロス コン マリスコス
アロスは米、コンは英語だと、WITH, マリスコスは海産物、とは言ってもアマゾンなので海ではなくて、魚介類という意味。
 
まず、味はとてもおいしかった。量は食べきれないほど、右端に見えているのは揚げたコーン、これは食べきると、追加してくれた。ソースがついてきて、酸味がある辛いソース、ただ辛いソース、アマ酸っぱくて辛いソース、これをご飯に乗せて混ぜて食べる。これにフルーツジュースがピッチャーでついてきて600円くらい。
nice!(0)  コメント(0) 

植物 [アマゾン]

tIMG_0137.JPG

年内に参加予定のイベントが2つ。このイベントでかなり手放さないと、管理しきれなくなる。冬の間にダメにするくらいなら、手放して育ててもらった方が喜ばれる。他人のブログで、私が採取したものを見ると、ちょっと嬉しくなる。
nice!(0)  コメント(0) 

雑談 [アマゾン]

Img_0012.jpg

最近、アマゾンを取り扱っている番組があるけど、ほとんど見てない。面白ければいい、という感じが強くて苦手だ。 少しでも、本当のアマゾンのことを発信したい。とはいっても、あれだけ広大なアマゾンをすべて知っているわけではないので、私が見た範囲で、もっと発信していきたい。

Huito ウィトという果物の果汁を顔に塗って真っ黒にして出演していた人がいたが、2週間もあれば落ちるし、数日で、まだらになってくる。お祭りのボディーペイントや、一部では、白髪染めに利用している。市場に行けば、見られると思う。画像は熟しているので、食べたり、ジュースにするもので、染めるものは熟す前のものと聞いた。
nice!(0)  コメント(0) 

イキトス [アマゾン]

Img_0027.jpg

イキトスにはいくつかのフェリーが着く港がある。ここは、その中で一番小さな船着き場。小さいといっても、大型船がつけられないだけで、小型、中型の船はかなり入ってくる。

このにぎやかさが、見ていて楽しい。
nice!(0)  コメント(0)