So-net無料ブログ作成
検索選択

散歩 [エクアドル]

tIMG_0022.JPG

ガイドと出かけたときに、GPSでログを取っておいた。2日目はガイドが朝のうち用があるというので、中途半端になるので、断って、自力で出かけた。山の入り口からGPSを見ながら歩いた。ログさえしっかり見ていれば、大丈夫。分岐点だけ注意するだけ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [エクアドル]

Img_0020.jpg

エクアドルのことを、もっと書かないといけないんだけど、すでに次のことを考えているので、おろそかになっている。 テンション上がって、昨日から昼休みは軽くジョギング再開。このだらしない、体を元に戻してから。

宿のオーナーがすごいノリノリになってくれて、こちらに伝わってくる。ヤドクガエルさがしに行きたいなんて客、初めてらしい。順調なら片道2日、すべて野宿。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タクシー [エクアドル]

Img_0004.jpg

エクアドルのテナという田舎では、移動手段にタクシーをいつも使っていた。 ぼったくりもないし、とても親切だった。3年前に日本人が事件に巻き込まれて新婚旅行者が殺されたが、稀な事件だと思う。宿は丘の上で歩くと20分以上あったが、タクシーだと7,8分、料金はどのタクシーでも$1,50。とても良心的。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [エクアドル]

Img_0081.jpg

エクアドル、のんびりしすぎて、冒険感まったくなかった。 南米の旅も慣れてきたかな。どこに行くにも、探して歩き回るより、聞いた方がいいや、、って。

今は、コロンビアの宿と連絡を取っている。レティシア、先が見えた。あとはお金と休暇の兼ね合いだけ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [エクアドル]

Img_0093.jpg

いつもなら、旅から帰るとしばらくはどこにも行きたくない、、、と。しかし、今回はすでに出かけたい。何も決めず出かけたエクアドル。現地でその都度決めて行動するという冒険スタイルのはずだった。
すべてが順調で、まったく冒険の要素無し。現地の人、優しすぎる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天候 [エクアドル]

Img_0171.jpg

一年のうち、一番雨が多い3月だと聞いていたが、画像のような猛暑。しかしテレビでは隣のペルーやコロンビアで大雨の影響で土砂崩れがあり、なんどもニュースで流れていた。エクアドル側のアマゾンはカラカラで、ヤドクガエルは不発。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガイドと山に [エクアドル]

Img_0008.jpg

宿でガイドを紹介してもらえたので、翌朝、迎えに来てもらうことになった。朝、ガイドにヤドクガエルの写真を見せて、確認をしたらOKとのこと。 さっそく出発。宿から少し歩いた場所は空き地。ここはローカルのバスターミナルになっていた。小屋でチケットを買ってバスを待つ。どこに連れていかれるのだろう。

Img_0013.jpg

Puerto Misahualli方面のバスに乗り40分くらいだろうか。ガイドが車掌に話しかけたと思ったら、バスが止まった。バス停ではなくてきとうに、この辺、、という感じでバスを止めさせたらしい。小さな川があり、そこから山に入っていくことになった。 雨季なのに、しばらく雨がないせいだろう、画像の川、水がない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [エクアドル]

tIMG_0053.JPG

テナに着いたのは昼の12時ころ、宿も決まったので、街に出て食事して、食料を少し買っておく。街の街路樹の着生した植物に圧倒される。

tIMG_0054.JPG

通行人が多い街中では、さすがに、むしり取ることはできなかった。それにしても、雨季のはずだが、町中が乾いている。聞いたら、1週間雨が降らず、猛烈な暑さだと言っていた。

tIMG_0056.JPG

なかなかの下着なのに、頭に髪がない、その辺はどうでもいいのか? いかにも南米。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宿 [エクアドル]

Img_0033.jpg

テナのバスターミナルでタクシーにのり、宿に行った。ネットの情報だと、スペイン語、英語、ドイツ語に対応と書いてあった。宿のカウンターに行くと、女性が2人、こちらが英語でいい?というと、笑ってノ、(スペイン語ではノーではなく、ノ)

宿のオーナーはドイツ人で3か国語話せるが、今日はいない、とのこと。奥さんと娘なのか、2人ともスペイン語メイン、片言のドイツ語。 移動するのは面倒なので、この宿にきめた!

客は少なかったので好きな部屋を使っていいとのことで、シングル、バス、トイレ付、$8にした。オーナーは一週間後に戻るというので、英語はあきらめた。こんな時のために、最低限のスペイン語は必要。シングルはソロ、部屋は、アビタシオン、8はオチョ、ドルはドラール、ちなみに、エクアドルはUSドルをそのまま使っている。

HOSTALなので、キッチンがあり、冷蔵庫もあるので、街でいろいろ買い込んで、料理していいよ、と言われたが、街で食べたほうが楽。後片付けがないからね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テナ [エクアドル]

-img_0052.jpg

6時間のバスの旅が終わり、テナという町に到着。ちいさなバスターミナルに降りると、キトとは全く違う気候。キトは標高2800くらいかな? テナはアマゾン。まず、することは、宿探し。あらかじめネットでいくつか候補はあげてある。プリントアウトしてあるから、タクシー運転手に見せるだけ。とりあえず、英語が通じると書いてあった宿に行くことにした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感