So-net無料ブログ作成
検索選択
ペルー ブログトップ

雑談 [ペルー]

fbP1010822.JPG

昨日は、イキトスの友人とやり取りをしていて、更新できなかった。 話の内容は、イキトスから、Alpahuayo Mishana National Reserve の近くまで行き、テントを張り、ヤドク探しをする。食事代くらいしかかからない。安いチケットが12万円、国内線が$350、あとは食事、モトタクシー、その程度。テントと蚊帳は現地で安いものを買うほうがいいかも。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [ペルー]

Dsc_0145.jpg

10人乗りのワンボックスカーの乗合タクシーに16人乗って、この道を1時間。 さすがに怖かった。数百円をケチってタクシーにのらず、乗り合いにして、失敗した。

タラポト(ペルー)にて。 チャスタにヤドクガエルを探しに
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

予定 [ペルー]

Dsc_0372.jpg

昨年、タラポトに行った人がいる。現地でとてもいいガイドに出会ったそうだ。 先日、そのガイドがいる場所をGoogle Earth で教えてもらった。 それと名前も聞いた。近くに、掘っ立て小屋があり、素泊まりが可能とも聞いた。

そんなわけで、今年は9月にタラポトに行くことにした。 ここまで聞いて、行かない手はないでしょう。ペルー、リマまで行って、国内線でタラポトへ。タラポトからはタクシーで村まで行って、聞き込みをしてガイドを探す。これだけ。もし、見つからなかったら、、、そんなことは考えてない。だれか適当にガイドしてもらえばいい。

ちなみに、もらった情報こんな画像、Google Earthのストリートビューってすごいね。世界中、もう迷わない。
002.jpg

001.jpg

これで、わかるから不思議。 お互いに行ったことがあるもの同士、話が早い。

これで、今年の予定はすべて決まった。 イベント、エクアドル、イベント、イベント、ペルー、イベント、これが今年のスケジュール。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [ペルー]

fbDSC_0060.JPG

今から7年前、一人でタラポトに乗り込んだ。まったく知らない町、知り合いもいないところにヤドクガエルを見に行ったんだけど、 いろいろあったな。

まず、行きの飛行機の中で、苦しくなって息ができなくなり、床に倒れてしまった。いきなり機内の電気がつけられて、ドクターコール。 もう映画の世界だった。本当にあるんだね、お医者様はいらっしゃいませんか? 結果的には腎臓に石があり動いたのだろうと、、ヒューストンで降りて病院に行けとか、そのまま日本に帰れとか、、、

血尿を出しながら、なんとかタラポトに行き、ジャングルを楽しんだ。しかし、まだ事件があって、帰路にヒューストンで足止めされた。ニュースでは日本に台風が直撃したため、成田空港が閉鎖されてしまった。 空港で、毛布が配られて、飲み物やスナックをもらって、一晩床で寝た。

やっと飛行機が運航されて、乗ったところ、行きの飛行機で倒れた時、面倒を見てくれたCAがまた乗っていた。帰ったかと思ったのに、なにしているのか、と文句言われた。あんなに心配してたのに、、と。

腎臓に石があって動いたとわかったのは、帰国して精密検査を受けた後だったから、ジャングルにいる間中、病名もわからず、ガンではないかとか、脅かされて、血尿をだしながら、ヤドクガエルをさがしていたので、あまり、ゆったりとできなかった。そんなわけで、こんどこそ、のんびり過ごしてみたい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タラポト [ペルー]

Dsc_0137.jpg

タラポトというと、一部の平地のアマゾンエリアと、山岳エリアがあるが、もっと面白いのは熱帯性の場所と、サボテンが見られるような乾燥地帯がある。それだけに、植物や生き物も見られる種類がおおく、楽しめる。 ただ、有名な観光地ではないので、旅慣れない人には勧められない。

乗り合いバス、といってもトラックの荷台に載せられて、画像のような道を走る。すれ違いができないところがあり、客をのせたまま、ずっとバックで戻ったときはさすがに祈りたい気分だった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ペルー ブログトップ