So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

雑談 [アマゾン]

Img_0131.jpg

アマゾンというと、生き物に目が行ってしまいがちだが、地衣類やキノコ、面白い
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

P1010818.jpg

ゴチャゴチャして騒がしいけどなんとなくのんびり過ごせる。なんでだろうとボーっとしながら考えてた。 賑やかなのは人の声だけで、機械のような音がしないことに気が付いた。船もエンジンがかかってないし、荷物を運ぶのはすべて人力、フォークリフトやクレーンがないせいだろう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

-img_0018.jpg

のんびり、リハビリを兼ねて、アマゾンでジャンピングスパイダー探しやろうかな。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [その他]

Img_0074.jpg

2月初めに、横断歩道で車にはねられ2か月半。やっと今日から職場に復帰した。ラジオ体操がなんとかできるようになった。これからは6月の天下一植物界に向けて全力で準備する。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

Img_0217.jpg


このサルは、人を全く恐れない。慣れているわけではなく、人を意識してないそうだ。たぶん、一度も危険な目に遭ったことがなく、といって餌付けしているわけでもない、ただ共存しているのだと言っていた。ただただ、お互いに無関心らしい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [コロンビア]

Img_0150.jpg

コロンビア、チョコ県、私が何度も滞在しているところ。 ここで、ゲリラ同士の戦闘が激しくなり、いくつもの村が孤立しているというニュースが昨日あった。いつもの村からは200km以上離れているとはいえ、危ないことは確かだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

Img_0085.jpg

いろいろ、現地から持ち帰りたい植物があるけれど、 Anthurium や、Philodendron はワイルドは持ち帰れない。現地の栽培地検査の結果書類が必要になる。これはバナナネモグリセンチュウによる国内の侵入を警戒しているためだ。栽培業者のナーサリーからの出荷しか入手できないということになる。 しかし、地味なフィロデンドロンなど、なかなか業者はお金にならないから、日本にまでは持ってきてくれそうもないので期待できない。手持ちをキープするしかないのかな、、、でも根がない部分、茎と葉だけなら、通常の検査だけでもOKか?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天下一植物界 [イベント]

Img_0096.jpg

天下一植物界ってイベント、、私のブースは植物よりも旅の話、冒険の話がメインになるかな、、、
ヤドクガエル探しがもとで、人が立ち入らないようなエリアに出かけ、ついでに植物をいくつか持ち帰ったのが始まりなんで、急に植物の知識が付くものでもないし、適当なことを言ってごまかすより、正直にあんまり詳しくないんですよ、、でも、その環境ならいくらでも話しますと、、言い訳させてもらおうかと。

-img_0115.jpg

南米に行ってみたい人はぜひ、ブースに立ち寄ってください。ペルーならばイキトス、タラポトのヤドクガエルの話します。 エクアドルなら空港から長距離バスでアマゾンに行く方法教えます。コロンビアならば、太平洋側のヤドクガエルが見られるエリア教えます。その他、コスタリカ、ボリビアも。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長靴 [アマゾン]

20180605_141442.jpg

アマゾンでは長靴が必要なんだけど、日本から持っていくには重い。軽いものを持っていくと、使い物にならないので注意が必要だ。 マリンブーツのようなものだと、裏のブロックがないので、滑ってだめ。ウエット生地の物は裂けてしまうのでダメ。

ではどうするかというと、ベレンの市場で買うのが一番。ゴムは丈夫で、靴底のブロックも大きくて泥でもがっちり食い込んでくれる。サイズは26cmだと現地では39、26.5cmが40という表示。1200円から1500円で買えるので、いつも到着と同時に買っている。そして帰るときは友達に預けているけど、だいたい友達が使ったり、誰かに使わせてるようだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑談 [アマゾン]

Img_0079.jpg

来週から職場復帰するつもり。 長かった、、、2月9日から約2か月半。まだ完全に復調ではないけど、頭痛が減ったので、なんとかなるだろう。あとは、のんびりリハビリしながら様子を見ていく。

ところで、昨年の6月にアマゾンに行ったとき、友人のロッジにお世話になったが、建設途中だった。その後、たまに連絡があって、水道、電気が整ったらしい。 驚いたのはインターネットに接続できるという。

かなり奥地で、ネットがつながらなくても当然なので、必要ないね、、と話していたけど、ロッジの問い合わせはほとんどの人がネットは?と聞いてくるらしい。それで、しょうがないのでネット環境を作ったらしい。せっかく、奥地に行ったんだから、せめてその間は、世間から離れてみればいいと思うのだが、、、
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -